No.16121
小泉春樹・順子 作
ひょっこりシマリス
\ 18.000
サイズは下記の表を参照

新作入荷!
工房KOKIMOKU*ウッドバーニンクアートのシマリス

工房KOKIMOKU*ウッドバーニンクアートのシマリス
ひょっこりシマリスB
切り株の小さな穴から、ひょっこりと顔を出すシマリス。
きのこのアクセントが絶妙のバランス!

自然の切り株を用いることで、シマリスの表情もいきいきと輝き、耳をすますと、小さな息使いまで聞こえてきそうです。
工房KOKIMOKU*ウッドバーニンクアートのシマリス
ひょっこりシマリスA

↓画像をクリックすると拡大写真になります

工房KOKIMOKU*ウッドバーニンクアートのシマリス
20.0×8.0cm(きのこ部分含む) 高さ 8.0cm
切り株はシラカバ
No.16121A
ひょっこりシマリス A
 

工房KOKIMOKU*ウッドバーニンクアートのシマリス
21.05×10.5cm(きのこ部分含む) 高さ 7.5cm
切り株はシラカバ
No.16121B
ひょっこりシマリス B
 
  この立体作品は、シナの木をひとつづつ彫刻刀で手彫りし、丁寧にやすりで磨いてから
小型のバーナー・電熱ペン・はんだごて等を使って、模様をつけて制作しています。

くらふと楓杏今週のNEWS!